2013年7月11日

広島で「平成25年度JNTOコンベンション協賛都市連絡協議会」を開催

挨拶をするJNTO松山理事長

JNTOは、7月11日、広島で「平成25年度JNTOコンベンション協賛都市連絡協議会」を開催しました。 松山理事長は、冒頭の挨拶の中で6月に閣議決定された「日本再興戦略」に「国際会議等のMICE誘致体制の構築と強化」が盛り込まれ、MICEの推進にはフォローウインドの風が吹いており、引き続き、関係省庁や学術関係団体等とオールジャパン体制で誘致強化を図っていくと発言しました。また、厳しい誘致競争に打ち勝つために各都市及びコンベンションビューローに対し、競争力の強化に向けた前向きな取り組みを呼びかけました。

同協議会には、来賓として参加された広島市の松井一實市長を始め、全国のコンベンション協賛都市や推進機関等61名が参加し、JNTOの誘致事業の実績や事業計画等の報告に加え、観光庁の内田MICE推進担当参事官や元シンガポール政府観光局国際部長ケヴィンレオン氏による講演等も行われました。