事業パートナーについて

世界と事業パートナーをつなぎ、ネットワークを確かなカタチに。
日本政府観光局(JNTO)は、世界各国に海外事務所を持ち、日本へのインバウンド・ツーリズムのプロモーションやマーケティングを行っています。また、ビジット・ジャパン事業の実施においては、各市場の最前線で中核的な役割を担っています。
これまで積み上げてきた経験・ノウハウと、海外主要市場をカバーするネットワークを通して、地方公共団体、関係機関、民間企業の皆様のインバウンド・ツーリズムのプロモーションを支援します。
  • 賛助団体
  • 会員

賛助団体

「賛助団体制度について」パンフレット

JNTOは、国からの運営費交付金のほか、賛助団体の皆様からのご支援として拠出いただく「賛助金」も重要な活動財源となっています。インバウンド・ツーリズム振興への持続的な取り組みのため、皆様からのご支援をお願い致します。

対象:地方公共団体、観光関連団体、民間企業など

会員

「会員サービスガイド」パンフレット
海外事務所のネットワークを活かして、皆様のインバウンド・ツーリズム事業の展開をお手伝いします。海外へのPRによる施設やサービスの認知度向上や、海外セールスによるネットワーク構築、また、訪日旅行市場に関する情報提供など、トータルにサポートするサービスを年会費をお支払い頂くことでご利用頂けます。

対象:民間企業

お問い合わせ・お申し込み

  • 地域連携部 会員サービスグループ
    TEL:03-6691-3891
    E-MAIL:members-service@jnto.go.jp