HOME JNTOの事業・サービス 地域インバウンド促進

地域へのインバウンドサポート受託事業

地域へのインバウンドサポート受託事業

JNTOでは「受託コンサルティング事業」として、地域の⾃治体‧企業等の訪日インバウンド誘致に、コンサルティング等の多角的な有料サポートを用意しております。是非JNTOのネットワークとノウハウをご活⽤ください。
注:関係者の⽇程調整や準備期間などのため、事業実施前に数か⽉単位の⼗分な時間的余裕が必要となる場合があります。また、事業内容や実施時期によってはお受けできない場合がございます。

1.インバウンドに関する助言

地域の施策・計画に関する助言

インバウンド事情に通じたJNTO職員が、地域のインバウンド施策・計画策定に関する助言を行います。また、必要に応じて、JNTO本部職員やJNTO海外事務所の現地職員が実際に地方を訪問し、当該地の実情を把握した上での助言をいたします。

  • 料金詳細

    ・コンサルティング 1時間当たり5,500円(×時間×人数)
    ・管理費(全体経費の20%)+消費税(コンサルティング代と管理費に課税)
    ‧旅費が発⽣する場合は、実費を別途申し受けます。
    ※JNTO賛助団体・会員の場合、管理費は全体経費の20%ではなく、全体経費の15%となります。

観光資源魅力の評価

地域の観光資源の画像や動画をご提供いただき、JNTO海外事務所の職員が海外からの⽬線で観光資源を評価します。旅⾏会社・メディアとのネットワークを持つJNTO海外事務所のノウハウに基づき、各市場の特性に鑑みた評価が可能です。

  • 料金詳細

    経費見積り(6市場を対象とした場合の例)

    項目 評価コンテンツ:
    40~60の場合
    評価コンテンツ:
    61~80の場合
    評価コンテンツ:
    81~100の場合

    A 国内コンサルティング(設計・連絡調整) 1,680,000円
    (@4万円×7人日×6市場)
    1,920,000円
    (@4万円×8人日×6市場)
    2,160,000円
    (@4万円×9人日×6市場)
    B 海外コンサルティング(設計・連絡調整)
    *消費税対象外
    480,000円
    (@2万円×4人日×6市場)
    600,000円
    (@2万円×5人日×6市場)
    720,000円
    (@2万円×6人日×6市場)
    C 評価結果分析、報告書作成・監修 1,920,000円
    (@4万円×8人日×6市場)
    2,400,000円
    (@4万円×10人日×6市場)
    2,880,000円
    (@4万円×12人日×6市場)
    D 1 管理費(一般) 816,000円
    (ABC合計額の20%)
    984,000円
    (ABC合計額の20%)
    1,152,000円
    (ABC合計額の20%)
    E 1 消費税 441,600円
    (ACD1に該当)
    530,400円
    (ACD1に該当)
    619,200円
    (ACD1に該当)
    合計(定価) 5,337,600円 6,434,400円 7,531,200円






    A 国内コンサルティング(設計・連絡調整) 1,680,000円
    (@4万円×7人日×6市場)
    1,920,000円
    (@4万円×8人日×6市場)
    2,160,000円
    (@4万円×9人日×6市場)
    B 海外コンサルティング(設計・連絡調整)
    *消費税対象外
    480,000円
    (@2万円×4人日×6市場)
    600,000円
    (@2万円×5人日×6市場)
    720,000円
    (@2万円×6人日×6市場)
    C 評価結果分析、報告書作成・監修 1,920,000円
    (@4万円×8人日×6市場)
    2,400,000円
    (@4万円×10人日×6市場)
    2,880,000円
    (@4万円×12人日×6市場)
    D2 管理費(割引価格) 612,000円
    (ABC合計額の15%)
    738,000円
    (ABC合計額の15%)
    864,000円
    (ABC合計額の15%)
    E 2 消費税 421,200円
    (ACD2に該当)
    505,800円
    (ACD2に該当)
    590,400円
    (ACD2に該当)
    合計(割引価格) 5,113,200円 6,163,800円 7,214,400円

    *JNTO賛助団体・会員の場合、管理費は20%ではなく15%となります。

    *現地の繁忙期・休暇時期を別途考慮する必要がございます。

JNTO海外事務所の現地職員‧本部職員の現地視察による助言・評価

JNTO海外事務所職員や本部職員が実際に地⽅を視察し、直接助⾔やコメントを⾏います。対象市場を絞った上でご相談ください。

  • 料金詳細

    経費見積り(2市場を対象とし、視察・出張日数が4日である場合の例)

    A コンサルティング(国内) 40万円 設計・連絡調整 @4万円×10人日
    B コンサルティング(海外) 16万円 設計・連絡調整 @2万円×4人日×2市場 *消費税対象外
    C 報告書作成・監修 24万円 @4万円×3人日×2市場
    D 管理費 16万円 上記合計額の2割分
    E 消費税 8円 上記ACDに該当
    合計 104万円
    実費 内容や日数によって金額が異なり得ますが、視察者(JNTO海外事務所の現地職員・JNTO本部職員)の一人当たりの実費として、
    ・国際航空運賃(現地↔日本)
    ・現地国内交通費(JNTO海外事務所↔空港)
    ・日本国内交通費(空港↔該当地域 / JNTO本部↔該当地域)
    ・日本国内宿泊費(泊数分)
    ・日東(@2,200円×日数)
    ・保険料(約2,000円)などがかかります。

    実施期間(目安)

    JNTO現地職員の日程確保のため、原則的に6か月以上前の予約が必要です。
    また、事業実施期間とは別に、契約手続きに約2カ月を要します。

お問い合わせ

企画総室 調査・マーケティング統括グループ
電話:03-5369-6020

2.海外の旅行会社・メディアの招請支援

海外の旅行会社招請における支援

海外の旅⾏会社の視察旅⾏招請に、JNTOからサポートや助⾔等を⾏います。
海外の旅⾏会社の意向や市場動向、需要開拓の可能性等に基づき、JNTOで視察旅⾏の実施対象市場を選定した後、JNTO海外事務所を介して、訪⽇ツアーを造成する可能性の⾼い海外の有⼒旅⾏会社のキーパーソンを選定します。また、視察旅⾏の実施後には、参加した海外の旅⾏会社と連絡を取り、ツアー造成の可否等の現状報告を⾏います。⼀連の過程で、随時JNTOからアドバイスを⾏います。
なお、ツアー造成の可否は参加した海外の旅⾏会社が視察旅⾏後に判断します。招請支援が必ずしもツアー造成を確約するものではありませんので、あらかじめご承知おきください。

  • 料金詳細

    対象市場が確定している場合

    コンサルティング経費一式 100,000円/市場

    *JNTO賛助団体・会員は上記より20%引き
    *同じ事務所の管轄で2市場以上から同時招請の場合、2市場目より20%引き

    招請者コンタクト経費 15,000円/人

    *JNTO賛助団体・会員は上記より20%引き

    管理費(全体経費の20%)+ 消費税(管理費に課税)

    *JNTO賛助団体・会員の場合、管理費は全体経費の20%ではなく、全体経費の15%となります。
    料金シミュレーション

    対象市場が確定していない場合

    経費見積り(8市場16人を対象とした場合の例)

    A コンサルティング(国内) 80万円
    B 旅行会社招請協力パッケージ 80万円
    C 招請者コンタクト経費(海外) 32万円
    D 報告書作成・監修 96万円
    E 管理費(20%) 57.6万円
    F 消費税 31.4万円
    合計 377万円

    *JNTO賛助団体・会員の場合、管理費20%ではなく15%となります。

    *JNTOでは旅行手配(航空券、宿泊、食事、国内交通、通訳ガイド、保険加入等の各手配)は行っておりません。別途手配が必要です。

    *視察旅行の旅行手配経費として、

    • 人数分の国際航空運賃(現地⇔日本)
    • 日本国内移動費(空港⇔該当地域の車両代)
    • 宿泊費(泊数分)
    • 昼食代(約2,000円×回数)
    • 夕食代(約5,000円×回数)
    • 入場料
    • 保険料(約2,000円)
    • 雑費(レンタルWi-Fi、飲料水 約2,000円)
    • 通訳案内経費
    • 通訳案内士の宿泊・食事経費
    • 言語別アンケート作成・集計経費(約300,000円×言語数)
    • 消費税

    などを⾒積もっておく必要があります。

    実施期間(目安)

    仮に8市場を対象に実施する場合、視察旅行前の実施準備期間(視察旅行参加者の日程予約を含む)として6カ月以上、最初の視察旅行団から最後の視察旅行団までの時間幅として約1カ月、視察旅行後の報告書作成‧事務処理に2カ月以上を要します。また、事業実施期間とは別に、契約手続きに2カ月以上を要します。なお、視察時期は現地の繁忙期‧休暇時期を考慮する必要がございます。

海外のメディア招請における招請者選定協力

海外のメディアと太いパイプを持つJNTO海外事務所を介して、現地の有力メディア関係者を紹介することにより、効果的な事業実施と情報発信に協力します。

※台湾には日本政府観光局(JNTO)の事務所が設置されていないため、台湾市場を対象とした本事業の対応はできません。

  • 料金詳細

    コンサルティング経費一式 100,000円/市場

    *JNTO賛助団体・会員は上記より20%引き
    *同事務所の管轄で2市場以上から同時招請の場合、2市場目より20%引き

    招請者コンタクト経費 15,000円/人

    *JNTO賛助団体・会員は上記より20%引き

    管理費(20%) + 消費税(管理費に課税)

    *JNTO賛助団体‧会員の場合、管理費は20%ではなく、15%となります。
    料金シミュレーション

お問い合わせ

<対象市場が確定している場合>
以下「受託事業問合せフォーム」の必要事項をご確認の上、下記までお問合せください。
お問い合わせをいただいた後、各事務所での対応の可否についてご連絡いたします。
受託事業お問合せフォーム(招請)

海外プロモーション部(市場ごとに担当者がいますので、該当市場をご指名ください。)
TEL:03-5369-3335

<対象市場が確定していない場合>
地域連携部地域プロモーション連携室
電話:03-5369-3337

3.海外の旅行会社セールス活動における⽀援

JNTOでは、海外の旅行会社や航空会社にセールス活動をされる方々に対して、的確な訪問相手の選定やアポイントの取得に協力しています。

※台湾には日本政府観光局(JNTO)の事務所が設置されていないため、台湾市場を対象とした本事業の対応はできません。
ただし、JNTO賛助団体・会員に対しては、賛助団体・会員のサービスメニューの範囲で対応いたします。詳細は会員サービスグループまでご相談ください。
※関係者の⽇程調整や準備期間などのため、1カ月以上前の申し込みが必要です。また、調査目的等のアポイント取得はご遠慮ください。 各市場の休暇期・繁忙期等、実施時期によってはお受けできない場合がございますので、ご承知おきください。

  • 料金詳細

    アポイント取得 15,000円/件

    *賛助団体・会員には年間無料枠があります。これを超過した場合は10,000円/件で承ります。

    管理費(20%) + 消費税(管理費に課税)

    *JNTO賛助団体‧会員の場合、管理費は20%ではなく15%となります。
    料金シミュレーション

お問い合わせ・お申し込み

本件に関するお問合せについては以下担当部署宛てにご連絡ください。
会員・賛助団体以外の方は、以下「アポイントメント取得申請フォーム」の必要事項をご確認の上、下記までお問合せください。
お問い合わせをいただいた後、各事務所での対応の可否についてご連絡させていただきます。
受託事業お問合せフォーム(アポイント取得)

海外プロモーション部(市場ごとに担当者がいますので、該当市場をご指名ください。)
TEL: 03-5369-3335

※賛助団体・会員の皆様は、窓口ページからお申し込みください
会員サイト窓口ページ

4.海外でのセミナー‧商談会への集客支援

JNTOでは自治体等が海外でセミナーや商談会などを開催する際、海外の旅行会社の参加者選定や集客に対する協力を行っています。また、セミナー・商談会の運営に関するアドバイスや参加者への案内状発送、セミナー会場での訪日旅行動向や訪日プロモーション方針などに関する講演も行っています。

※台湾には日本政府観光局(JNTO)の事務所が設置されていないため、台湾市場を対象とした本事業の対応はできません。

  • 料金詳細

    コンサルティング経費一式 100,000円/市場

    *JNTO賛助団体・会員は上記より20%引き
    *同事務所の管轄内で2件以上開催する場合、2件目から20%引き

    招請者コンタクト経費 2,000円/人

    *JNTO賛助団体・会員は上記より20%引き

    管理費(20%) + 消費税(管理費に課税)

    *JNTO賛助団体‧会員の場合、管理費は20%ではなく、15%となります。
    料金シミュレーション

お問い合わせ

本件に関するお問合せについては、以下「受託事業問合せフォーム」の必要事項をご確認の上、下記までお問合せください。
お問い合わせをいただいた後、各事務所での対応の可否についてご連絡させていただきます。
受託事業お問合せフォーム(セミナー・商談会)

海外プロモーション部(市場ごとに担当者がいますので、該当市場をご指名ください。)
TEL: 03-5369-3335

インバウンドサポート事業における注意点

トラブルの発生を防ぐため、下記の「受託事業における注意点」を必ずご確認・ご了承いただいた上でお申し込みください。
受託事業における注意点

無料相談対応

JNTOでは、現在インバウンド事業に携わっている、または今後携わろうと考えている自治体・企業等の皆様のご要望を受けて、「訪日インバウンド旅行の動向の説明」を無料で行っています。JNTO本部での1時間程度の相談対応となります。

なお、JNTOへのセールスは受け付けておりませんので、ご留意ください。
また、下記の内容は無料相談の対応には含まれませんので、ご留意ください。
・相談希望者の企業の経営方針、市場調査、広告宣伝、販売活動、誘致活動への関与
・相談希望者の企業が宣伝・販売した結果に対する責任・負担
・相談希望者の企業が関わる企画競争等の入札案件への助言・関与

お問い合わせ(地方自治体・地域DMO等の公的団体専用窓口)

地域連携部 地域プロモーション連携室 
お問い合わせ

お問い合わせ(JNTO賛助団体・会員 専用窓口)

地域連携部 会員サービスグループ 
TEL:03-5369-3337
お問い合わせ

お問い合わせ(「JNTO賛助団体・会員」以外の民間企業等 専用窓口)

本件に関するお問い合わせについては、以下より申し込み用紙をダウンロードし、必要事項をご記入の上、申し込み用紙に記載されているEメール宛にお送りください。
企画総室 調査・マーケティング統括グループ 
TEL:03-5369-6020
無料相談申し込み用紙