英国市場マーケティング戦略

全体方針

  • 訪日旅行未経験者が8割を占めるため、日本独自の強みである伝統文化と近代都市を対比したコンテンツなどについて、オンライン媒体を通じて情報発信することにより、新規訪日層の獲得を図る。
  • 50代以上に対してはBtoBの取組を通じて訪日旅行者数の増加を図り、訪日意欲の高い20~30代に対しては地方誘客を促進する。
  • 高所得者層に対し、上質なコンテンツを訴求して消費額拡大を図る。
  • 訪日目的としての自然やアウトドア・アクティビティへの関心を向上させるためのプロモーションを行う。
  • SDGs、サステナブル・ツーリズムへの意識の高まりを踏まえたプロモーションを展開する。

ターゲット

  • 20~30代 世帯可処分所得上位20%(1,250万円/年以上)
  • 20~30代 世帯可処分所得上位20~80%(400~1,250万円/年)
  • 50代以上 世帯可処分所得上位20%(1,250万円/年以上)
  • 50代以上 世帯可処分所得上位20~80%(400~1,250万円/年)

サブターゲット

  • アドベンチャートラベル関心層
  • ラグジュアリー関心層

ターゲット別の戦略・戦術・基礎データ

英国市場 ターゲット別の戦略‧戦術
英国市場ターゲットの特徴(訪日旅行経験・旅行時の特徴等のデータ)

添付資料

英国市場訪日マーケティング戦略(全体版)

※市場別マーケティング戦略の記載の留意事項については以下よりご確認ください。 市場別マーケティング戦略の記載の留意事項