2020年度全国通訳案内士試験

施行要領・願書受付

【お知らせ】2020.6.1付
2020年度全国通訳案内士試験の願書受付が始まりました。
出願される方は、必ず施行要領をお読みください。

電子申請は以下よりお申し込みください。
 https://shiken.jnto.go.jp/appliform/ 
※電⼦申請受付期間︓6⽉1⽇(⽉) 10︓00 〜 6⽉24⽇(水) 18:00 (⽇本時間)

【お問い合わせ先】
日販セグモ株式会社内 全国通訳案内士試験事務局 
(平日10:00~18:00 土日祝休業)
■TEL:03-3518-9018 
■メールフォーム:
https://shiken.jnto.go.jp/appliform/Inquiry.aspx
 ※全国通訳案内士試験事務局においては、新型コロナウィルス感染拡大抑止のため、
  受付体制を縮小して運営を行っております。
  お急ぎの場合は、上記メールフォームよりお問い合わせ頂きますようお願いいたします。
  なお、状況によりご返答にはお時間を要する場合もございますが、予めご了承ください。
  ご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、ご理解を賜りますようお願いいたします。

2020年度試験スケジュール

現時点では、2020年8月16日(日)に実施する方向で準備を進めておりますが、緊急事態宣言等の方針および新型コロナウィルス感染症を巡る状況の変化に伴い、延期・中止等となる可能性もあり、以下のスケジュール等に変更が生じる場合があることをご了承下さい。

◇願書配布・受付(予定):      2020  6 1日 (月) ~ 6 24 日(水)
◇筆記試験(予定):         2020年  816 日(日) 
◇筆記試験合格発表(予定):   2020 11 5日(木) 
◇口述試験(予定):                     2020 1213日(日) 
◇最終合格発表(予定):            2021年 2 5日(金)
免除申請について:
筆記試験の英語、日本歴史、一般常識、通訳案内の実務の免除を申請される方は、以下の注意事項をご確認ください。
(注1)英語の免除対象となるTOEICの得点については、当該得点を取得した年度及びその翌年度に
            実施される全国 通訳案内士試験において、出願時に公式認定書(コピー可)を提示できるも
            のが対象となります。

           (2020年度試験の場合:2019.4.1以降に取得された得点)
(注2)日本歴史および一般常識の免除対象となる大学入試センター試験の得点については、当該得点
            を取得した年度及びそこから五年以内に実施される全国通訳案内士試験において対象となり
            ます。

           (2020年度試験の場合:2015.4.1以降に取得された得点)

(注3)ガイドライン7ページの「通訳案内の実務筆記試験について」に記載されている「観光庁研修
           のテキスト」については、以下のリンクを参照ください。
           
https://www.mlit.go.jp/kankocho/shisaku/kokusai/tsuyaku.html

全国通訳案内士試験事務局

日販セグモ株式会社内 全国通訳案内士試験事務局
TEL:03-3518-9018(10:00~18:00 土日祝休業)
※日本政府観光局(JNTO)は、2020年度の全国通訳案内士試験に係る事務手続き、
 試験運営業務等を日販セグモ株式会社に委託しています。
※全国通訳案内士試験事務局においては、新型コロナウィルス感染拡大抑止のため、受付体制を縮小して運営を行っております。
お急ぎの場合は、下記メールフォームよりお問い合わせ頂きますようお願いいたします。なお、状況によりご返答にはお時間を要する場合もございますが、予めご了承ください。
ご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、非常時につき、ご理解を賜りますようお願いいたします。
〇メールフォーム
  
https://shiken.jnto.go.jp/appliform/Inquiry.aspx
(平日10:00~18:00 土日祝休業)

全国通訳案内士試験の公式Facebookページはこちら