2013年12月12日

ICCA・観光庁・JNTO共催の「国際会議誘致実務セミナー」を開催しました

日本のMICE推進のためには、MICEの誘致・開催へ向けた戦略的な取組みと、これを実現する専門性の高い人材の育成が必要不可欠です。このたびJNTOは観光庁、*ICCA(国際会議協会)と共に、世界で通用するMICE人材を育成するため、国際水準のノウハウを持つ海外講師を招聘し、12月12(木)、13日(金)の2日間、浜離宮ガーデンカンファレンスにて、MICE関連業務に従事する自治体及び団体・企業等の職員・社員30人を対象に、国際会議の誘致・開催・マネジメントに関する実践的研修を実施しました。
セミナーは、講義とグループに分かれてのワークショップとで構成されましたが、研修最後の英語による模擬プレゼンテーションでは、各グループとも、他国との競合に勝つための課題を解決した上で、開催地としての地域の魅力を効果的に説明するなど、本セミナーでの学習の効果が早速表れていました。

*ICCA・・・International Congress and Convention Association(国際会議協会)
 

研修の様子