グッドウィルガイド

善意通訳(GG=Goodwill Guide)

街角や車中、駅やバスターミナルなどで、言葉がわからず困っている外国人の言語障壁を取り除くべくJNTOが昭和39年より実施しているのが「善意通訳普及運動」です。外国人が「言葉の壁」に遭遇したときに、積極的に通訳等をすることにより言葉の上での困難や不便を少しでも解消し、安心して訪日旅行を楽しめるよう、外国人旅行者の接遇の向上を図る「小さな親切運動」です。善意通訳登録者にはバッジやカードをさしあげ、意識向上を図っています。

善意通訳組織 (SGG=Systematized Goodwill Guides)

善意通訳組織

善意通訳に登録した方が、個人でできる活動には限界があると、様々な活動を行うために結成したのがSGGです。活動内容は同行ガイドをはじめ、観光案内所での案内業務、通訳・翻訳、国際イベントのお手伝い等多岐に渡っています。SGGでの活動を希望される方はまず善意通訳にご登録ください。善意通訳登録者には最寄のSGGの連絡先をご案内いたします。