2012年6月18日

2011年の日本の国際会議開催件数は、世界第3位 (アジア第2位)

~UIAが2011年の統計(暫定値)を発表~

(概要)

  • 2011年の日本の国際会議開催件数は598件。世界で第3 位、アジア・オセアニアで第2位を記録。
  • 東日本大震災及び福島第一原子力発電所事故により、日本開催予定の国際会議が数多く取り消し、延期されたことが大幅減の主要因。
  • 日本政府観光局では、正確な情報の発信、会議主催者への支援レターの発出などを行ったところ、影響は最小限に止まったものと分析。
  • 注: UIA(国際団体連合:Union of International Associations)は、6万超の国際機関・国際団体等に関する調査、統計集計などを行っている非営利・非政府の団体。1907年に設立され、本部はブリュッセルに所在。
  1. 2011 年の日本の国際会議開催件数は598 件で、世界第3位(資料1)、アジア・オセアニアで第2 位(資料2)を記録。
  2. 日本の過去最高は、2010年の741件(資料3)。2011 年は143件減。主な要因は、東日本大震災や福島第一原子力発電所事故により、日本で開催される予定であった国際会議が数多く取り消し、延期されたため。
  3. 日本政府観光局では、正確な情報の発信、会議主催者への支援レターの発出などを行い、影響が最小限に食い止まったものと分析。
  4. 都市別の国際会議開催件数は、東京が第7位(資料4)。アジア・オセアニアで東京は第3位、横浜は第8位(資料5)。その他、日本での開催件数が多い都市は、京都、名古屋、大阪の順(資料6)。
※資料1~6について以下PDFをご覧ください。

お問い合わせ

コンベンション誘致部
担当:森川、長谷川
TEL:03-3216-2905