バンコク事務所紹介

バンコク事務所では関係各位と連携して訪日旅行促進に努めています。タイ語facebookやホームページなどによる日本観光情報の発信、多様な訪日ツアーの造成支援等の取組みを強化していきますので、皆様のご協力を是非とも宜しくお願い致します。

事務所連絡先

バンコク事務所写真
10th Floor Unit 1016, Serm-Mit Tower, 159 Sukhumvit 21Rd, Bangkok 10110
TEL:+66(02)261-3525
FAX:+66(02)261-3529
web:www.jnto.or.th

所長からのメッセージ:伊東 和宏

タイは東南アジア最大の親日国です。日本食レストラン、日本車、電化製品、アニメ、マンガなど各分野で日本に身近に接しているタイ人にとって、日本は最も近い先進国であり、憧れの国として、常に旅行したい国のトップに挙げられます。タイの経済成長に伴い、訪日旅行が可能な層は富裕層から中間層まで拡大しつつある中、訪日リピーターの増加により、訪問先も北海道から沖縄まで確実に広がっております。個人旅行者の増加も見逃せない傾向です。また、日系企業の進出も多く、さらに政府や地方公共団体、民間企業による先進モデルの視察先としての需要もあり、訪日インセンティブ旅行も年々増加しております。訪日旅行を取り扱う旅行会社も新しい訪問地の開拓や新たなテーマでの訪日旅行の造成にとても熱心であり、多くは英語、更には日本語の意思疎通も容易です。タイ語の壁の前で躊躇するのは勿体ないですよ。当所ではタイ市場へのプロモーションに熱心な地方公共団体や観光施設等と連携して、メディアや旅行会社とともに、タイの方々に対し日本の多様な観光地や魅力を紹介していきます。是非、一緒にタイ市場に取り組みましょう。

また、フィリピンやベトナムなどの新興市場も、今後の東南アジアの経済成長を考えると無視できない有望市場と考えています。これらの国々に対しても、旅行フェアへの出展、旅行会社へのセールスコールなどを継続的に実施していますので、新しい市場にご関心のある地方公共団体、観光施設、宿泊施設、旅行会社などの皆様と連携させていただければ幸甚です。

担当地域

カンボジア、タイ、フィリピン、ミャンマー、ラオス

業務内容

  • 旅行博覧会への参加
    主に団体旅行向けとして「Thai International Travel Fair(TITF)」(2月、8月)に参加するほか、近年急激に伸びているFIT(個人)旅行者を対象とした「FIT(個人)旅行フェア」を開催しています。いずれも多数の来場者で賑わいます。
  • メディア取材への協力
    日本に特化したテレビ旅行番組「Holiday Japan」を始め、「Travel Around the World」、「Travellers Companion」等の旅行雑誌、ガイドブックの訪日取材に積極的に協力しています。
  • タイ語版ローカルサイト・facebook
    www.yokosojapan.org」を2007年1月に立上げるとともに、2010年9月からタイ語facebookを開設して、賛助団体・会員各位の情報を始め最新の日本観光情報をタイ語で発信しています。旅行業界向けのニュースレターもHTML形式で同サイトに掲載しています。
  • 旅行会社対象セミナー
    訪日旅行商品の造成に資する詳細情報や最新の日本観光情報を提供するため、旅行フェアの開催などにあわせ、タイの訪日旅行を取り扱う旅行会社を対象としたセミナーを年数回開催しています。日本の地方公共団体、観光施設、宿泊施設、旅行会社のご担当者にも随時ご参加いただいています。
  • インセンティブ旅行
    MICEのうちタイからの訪日実績が多いインセンティブ旅行を中心として、タイの旅行会社に対して、地方公共団体などによる支援制度や産業観光の視察先の情報提供などを行っています。